和幸庵「絆ルーム」

絆ルームは日々の生活の中にある京都の伝統的な歳時・技・文化・智慧などを伝え合い
地域の絆を創り深める処です。

和幸庵絆ルーム 和幸庵絆ルーム 和幸庵絆ルーム

“和幸庵とは”

京都・衣笠「和幸庵」には、祖父母・父母から(大正・昭和・平成)脈々と引き継がれてきた 和の庭・和の建物に心癒される空間があります。
その空間で古の智恵に触れ、暦をひもとき、着物を着こなし、「能楽」をお稽古し、茶道を親しみ、古膳で体をつくる「和食」に舌鼓を打つ。
「能楽」は世界無形文化遺産第一号、「和食」もこの度、世界無形文化遺産に登録されました。
「和幸庵」はそんな非日常の世界に直接触れる機会を提供することによって、皆様の日本人としての「心と感性」を大きく開花させることができると思います。
和幸庵」での集いに、お一人でも多くの方のご参加をお待ちいたしております。

『絆ルームとは』

和幸庵という和の空間の中で、様々な人々と集い、
京の伝統の歳時や技や文化、先人の智慧を伝え合う場を提供します。

京都府知事、山田啓二氏のことばで絆プロジェクト誕生!!

京都府知事の山田啓二知事のことば

リンク:http://www.pref.kyoto.jp/chiji/c_hatugen_040914.html
-抜粋-オリジナル文章はリンク参照

京都府は自殺や犯罪のトップクラス地域であったため、今まで減少させるための様々な取り組みを行ってきました。
しかし、いまひとつ効果が上がりませんでした。そこで注目したのが地域力です。
地域力が高まるにつれ、どんどん効果が上がり、犯罪などの抑止力に繋がることがわかりました。
これからはよりよい地域づくりのために、皆さんのさらなる取り組みに期待しています。

-以上抜粋-

『よりよい社会・・・その扉を開けるのはあなたと地域の絆です。 』
「地域力を高め、よりよい社会を」という言葉から生まれた「絆ルーム」
多くの方々が楽しみながら学び、体感体得できる場として活動していきます。
絆ルームの活動によって、地域の皆さんとの深い絆をつくり、地域力の活性化を目指します。
地域力活性のために、絆ルームをご活用頂ければ幸いです。

リンク:和幸庵・和楽会のイベントの情報等

お問い合わせ/絆プロジェクト参加者募集中!

京都府から採択された支援事業

2013.6.22〜23(和楽会)
文化力チャレンジ・・・和楽会京都文化の旅「ゆったり一日和の中で」
〜2014.3(和幸庵)
京都府地域力再生プロジェクト・・・絆プロジェクト
2013.12(和楽会)
京都公募型起業育成・支援事業・・・京古膳まるごと事業部
「日本古来の叡智”古膳” 健康長生きの秘訣は、毎日の食事にあり!」